嘱託産業医の契約形態について

圧倒的な求人件数

現在、1000社を超える企業様との契約がございます。
契約形態について
弊社は2004年より企業様に対して健康管理業務を開始し、サービスの軸を産業医・産業保健師に一本化してきました。 産業医を初めて導入される企業様には、産業医の業務内容や事前準備などについても企業の担当者様にご説明させていただき、円滑に業務を行っていただけるよう準備させていただいています。

また、産業医の初回訪問時には、可能な限り保健師が同席し健康管理体制について、運営がスムーズに行なえるよう産業医と連携の上、サポート致します。

ご契約後は、弊社の正社員保健師が、衛生管理に関わる情報提供、運営に関するアドバイスなどのサポートをさせていただいております。

弊社のサービスにご満足いただいている企業様から、別の事業所での産業医紹介のご依頼をいただくことも多く、
サービス開始以来、着実に事業を拡大し、現在1000社を超える企業様とご契約させて頂いております。

2014年に実施した産業医満足度アンケートでは、97%の企業様にご満足をいただき、年間解約率は0.3%未満と大変低いです。

上場企業様や官公庁とのご契約は、弊社に対する高い満足度と信頼の証です。
豊富なご紹介実績と、高い満足度に支えられ、月に数十社程度の企業様より産業医紹介に関する問い合わせを頂いております。

実際の求人件数について

首都圏・・・週2~3件

名古屋・大阪などの主要都市・・・首都圏に比べ従業員数が50名以上の事業所が少ないため、東京都などをご希望の先生に比べるとご案内できる数は減ってしまいますが、ご依頼があり次第随時ご紹介しております。
※地方都市の場合、産業医のご登録数が首都圏に比べ少ない為、倍率が低く、ご成約率が高くなっています。

厚生労働大臣認可 13-ユ-301176